生協LPA(ライフプラン・アドバイザー)の人数推移

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775
生協LPA(ライフプラン・アドバイザー)とは
コープ共済連の所定のライフプラン・アドバイザー養成セミナーを修了した人です。組合員のライフプランニングについてのアドバイスを行い、くらしのお金全般についての専門知識をもち、組合員向けの保障の見直し学習会などを企画・運営および講師・インストラクターを担います。個人相談の対応を行うこともあります。

「保障の見直し」を中心に、組合員どうしが学びあう活動を続けて20年。
活動を支えるLPA(ライフプラン・アドバイザー)が3,500人を超えました!

ライフプランニング活動がはじまって21年が経ちました!

コープ共済連が1984年に厚生省(当時)の認可を受け、コープ共済《たすけあい》の取り扱いを始めて10年目の1994年に始まったライフプランニング活動もはじまって21年が経ちました。

LPA(ライフプラン・アドバイザー)が3,500名を超える!!

活動を支える生協LPAが3,559名となりました。そのうち組合員LPAは1,416名で、組合員どうしの学びあいを支えています。LPAは、学習会や相談の場において、参加者が必要な情報を分かりやすく提供しています。

ライフプランニング(LPA)活動へ

LPA数の推移(1994年〜2014年)

このページの先頭にもどる

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー