「もしも」のおカネのつくりかたQ&A

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

健康保険でどこまでカバーできるの?

Q健康保険でどこまでカバーできるの?
A

私たちが一番慣れ親しんでいる社会保障が、この健康保険。
国民健康保険や企業の健康保険に加入していれば自分も家族も自己負担3割というのは皆さんご承知のとおりです。さらに自己負担額が一定の限度額を超えた場合は、申請すれば超過分も全額戻ります(事前に申請すれば医療機関の支払いも限度額までとなります)。ただし、医療費以外の差額ベッド代や食事代等は自己負担となります。

高額療養費の自己負担限度額(70歳未満)
所得区分 自己負担限度額 4回目から※
一般 80,100円+(医療費−267,000円)×1% 44,400円
上位所得者(月収53万円以上) 150,000円+(医療費−500,000円)×1% 83,400円
住民税非課税者 35,400円(定額) 24,600円

※過去12ヶ月に4回以上高額療養費の支給を受けた場合、4回目から適用される自己負担限度額

自己負担額の計算例

胃がんの治療、手術のため5月10日に入院し、6月18日に退院(入院40日)。かかった費用は5月が120万円、6月が74万円だった場合


5月分 80,100円+(1,200,000円−267,000円)×1%=89,430円

6月分 80,100円+(740,000円−267,000円)×1%=84,830円

食事標準負担額 780円×40日=31,200円

実際の負担額 合計205,460円

このページの先頭にもどる

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー