「もしも」のおカネのつくりかたQ&A

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

医療保険を選ぶポイントは?

Q医療保険を選ぶポイントは?
A

公的保障から受けられる給付がわかったら、それでも足りない時の備えに民間の医療保険を考えましょう。健康保険の対象にならない差額ベッド代や雑費を医療保険で補てんできます。加入を考えるポイントは次の2点です。
1. 入院はいつから保障されるか(初日から?5日目から?)
2. 1入院の支払い限度日数は何日か?
例えば入院日額が5,000円で1入院の支払い限度日数が60日であれば、給付金は最高でも30万円。貯蓄にこれだけの余裕があればあえて保険を考えなくても大丈夫、ということに。月々の出費も抑えられますし、手元の貯蓄は健康であれば他のことにも使えます。

このページの先頭にもどる

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー