「もしも」のおカネのつくりかたQ&A

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

主婦や子どもにも、医療保険は必要?

Q主婦や子どもにも、医療保険は必要?
A

当たり前のことですが、いつも元気なお母さんや子どもたちも「不死身」ではありません。元気に外を飛び回ってる分だけ、ケガの可能性も高いというもの。貯蓄によほどの余裕があれば別ですが、備えておいた方が安心です。実際多くの方が夫、または親の保険の家族特約で加入するなど、何らかの備えをしているよう です。

主婦・子どもの医療保険加入形態

  • 夫・親の家族特約で加入
  • 外資系生命保険会社の終身保険に加入し、医療特約を付加
  • 家族傷害保険や家族交通傷害保険に加入
  • こども保険・学資保険に加入して医療特約を付加
  • 主婦・子ども向け共済に単独加入
  • 終身医療保険に単独加入
《たすけあい》女性コースの共済金お支払い例
年齢 コース 原    因 共済金の種類 通院日数/
実入院日数
お支払い
金額
27歳 L2000円 切迫早産 女性特定病気入院 6日 48,000円
32歳 L2000円 犬と遊んでいたら、右薬指をかまれてしまった。 事故(ケガ)通院 6日 6,000円
44歳 L2000円 子宮筋腫 女性特定病気入院 3日 24,000円
手術 40,000円
44歳 L3000円 乳腺腫瘍 女性特定病気入院 9日 90,000円
手術 60,000円
48歳 L3000円 乳がん 女性特定病気入院 9日 90,000円
手術 120,000円
57歳 L4000円 玄関でサンダルを履こうとして転倒して額を切った。 事故(ケガ)通院 7日 14,000円

※コープ共済《たすけあい》お支払いデータ

※お支払い事例はあくまでも例です。実際のお支払いはケースバイケースです。

このページの先頭にもどる

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー