うちのおカネのつかいみちQ&A

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

いつから準備すればいいの?

Qいつから準備すればいいの?
A

一般に、18歳での大学進学までに積立貯蓄する方が多いようです。はやく始めるほど、少ない積立額で目標額を貯蓄できるわけですが、長い間、いつも同じペースで積み立てるのは意外に難しいもの。
例えば子ども2人が幼稚園に通っているような時、貯めるのは大変です。そういう時期には積立額を抑え、その分義務教育中は増やす、といった工夫が必要です。

必要貯蓄額の1ヶ月あたりの積立額比較表
目標額18年間10年間5年間
300万円1万3000円2万4100円4万9200円
500万円2万1600円4万200円8万2000円

※金利年1%(税引き前)で積み立てた場合の概算。

教育費向け積立貯蓄
商品名メリット
学資保険
こども保険
親子の保障と学資の両方が準備できる。
親の死亡した場合以降の保険料払込免除。
特約等により育英年金受取可能。
積立定期預金 おもに銀行で扱っている預金商品で、毎月一 定額を普通預金などから自動的に積み立て ることができる。積立額は、月々1,000〜10,000円からと手頃なので、気軽に始められ る。

このページの先頭にもどる

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー