もっと知りたい!くらしのお金

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

教育資金は保険で貯まる?

今回は教育資金について考えてみましょう。

 

子どもが生まれたら契約することの多い「学資保険」や「こども保険」。入学時の祝金や満期金が受け取れ、契約者である親が死亡したら以後の保険料負担がなくなります。貯蓄性の高さが魅力でしたが、最近では高利率での運用が難しく保険料も高めです。下記の計算式で元本割れしないかチェックしましょう。
 

「毎月の保険料」 「支払う年数」 「支払う保険料の総額」


円 

×12ヶ月×


年 



円 
↑「満期金の総額」と比較しよう。

 
あわせて、親の死亡保障として活用する場合は、他の死亡保障と重複しないかチェックしましょう。これから加入を考えている方は、加入目的、契約内容等もご確認を!

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

加入手続きの流れ

加入者インタビュー