もっと知りたい!くらしのお金

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

お母さんのもしもの保障も大切です!

家族の健康・安全をいつも願うお母さん。そんなお母さんも、保障の備えは大切です。
たとえば…

■働きながら一家の家計の一部を支えるお母さん(子どもがいる場合)には、死亡保障と医療保障の両方を充実させましょう。もしものときは、お母さんの収入がなくなるため、残された遺族のためにもその分をカバーする必要があります。また、入院したときは収入減を考慮し、医療保障の充実も大切です。

■専業主婦のお母さんには、医療保障を充実させましょう。家族が快適に生活できるよう食事や洗濯、掃除などの家事を担っているお母さんが入院したとき、ついつい食事は外食、洗濯はクリーニングなど思わぬ出費がかかることがあります。

家族を支えるお母さんの保障。それぞれのライフプラン(家族構成・就業形態等)にあわせて備えたいものですね。
また、女性特有の病気もチェックし、よりよい保障を選びましょう。

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー