もっと知りたい!くらしのお金

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

あなたは何枚カードをもっていますか?

カードについてのお話です。手軽に買い物ができるカード。皆さんも少なくとも1枚はもっていらっしゃるのではないでしょうか?便利な反面、リボ払いの多用で返済不能になってしまったり、盗難やスキミングによる被害には注意が必要です。

カードの仕組みを知り、わが家の家計を考えて、カードを利用しましょう。

カードには、クレジットカード・デビットカード・電子マネーなどがあります。

■クレジットカードとは、現金に代わる決済手段の一つです。カード会員は信用を基に、カード会社の加盟店においては買物や食事、サービスなどの提供を代金後払いで受けることができます。

■デビットカードとは、加盟店で買物や飲食、サービス等の代金支払いを利用客の銀行口座から即時に引き落とす仕組みのカードです。加盟店に設置されている端末から暗証番号を入力することにより、金融機関(銀行、郵便局)の口座から即時に利用代金が引き落とされて決済が完了します。

■電子マネーとは、紙幣や硬貨などの通貨的手段ではなく、電子的にやりとりされる決済方式です。JRのSuicaやICOCA、Edyなどが電子マネーといわれるもので、最近では「おサイフケータイ」といわれる携帯電話に電子マネー機能がついたものもあります。

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー