もっと知りたい!くらしのお金

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

お金の今昔物語〜今の常識・昔の常識

今回は、今と昔の違いを考えてみましょう。

今と昔とで大きな変化は、社会経済情勢(物価水準や税制、金融事情など)や私たちのくらしをとりまく環境(少子高齢化の進行、不況やデフレなど)です。過去の常識が非常識になることもあります。

以下に今と昔の常識をピックアップしてみました。

≪昔の常識≫ ≪今の常識≫
収入は年々増えていくもの 収入増の見込みは立てられなくなった
土地は値上がりするもの 土地は値下りしている
保険は貯蓄にもなるもの 保険の貯蓄性は薄れた
金融機関はつぶれないもの 金融機関も倒産している

 

このような変化は、ライフプランを考えるときに忘れてはいけない要素の一つになります。

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー