「請求しやすい」からコープ共済。

診断書がなくても、領収書でも請求できた!

その他

「子どもにケガはつきもの」とよく言うけれど、まさにうちもそんな感じ。勢いよく走って転んで頭を切ったり、高いところからジャンプして足をねんざしたり、しょっちゅう病院のお世話になっています。

そんな時のための保障ですが、仕事をしているので、請求手続きのために病院で診断書をもらうのが面倒だったんですよね。お願いしたその日にもらえないことが多いし、後日、病院へ取りに行くのも忙しくてなかなか行けないし・・・。つい後回しにしてしまい、請求までに時間がかかっていたんです。

でも、コープ共済は、わざわざ診断書をもらわなくても、領収書で請求できる場合があるんです。家事などのスキマ時間を使って、ささっと書類を書いて、領収書と一緒に封筒に入れて、あとはポストに投函するだけ。手間がかからないから請求しやすく、本当に助かっています。子どもはケガが絶えないからこそ、保障内容もですが、請求しやすさも大事だということを実感しています。

  • ご請求やご契約の内容によっては、所定の診断書の提出が必要となることがあります。
  • 2020年5月現在の基準です。

家族ひとりひとりに合った保障が見つかる安心のラインナップ!

  • 病気やケガ、
    先進医療に備える保障

    CO・OP共済 たすけあい
  • 10年満期の生命・がん
    ・入院に備える保障

    CO・OP共済 あいぷらす
  • 一生涯つづく生命保障

    CO・OP共済 ずっとあい 終身生命
  • 一生涯つづく医療保障

    CO・OP共済 ずっとあい 終身医療