【共済金請求手続き CO・OP共済お支払いQ&A】事故(ケガ)通院共済金のお支払い(事故の支払限度日数について)

事故(ケガ)通院共済金(事故での支払限度日数について)

対象商品:たすけあい

事故(ケガ)通院共済金は申込日の翌日以降に発生した不慮の事故を直接の原因としてケガをされ、事故日からその日を含めて180日以内にご通院をされ、1事故につき90日分を限度として事故(ケガ)通院共済金をお支払いいたします。同一日に複数回の通院をされた場合でも通院1日分としてのお支払いとなります。また、入院共済金をお支払いする入院期間中の通院に対しては、事故(ケガ)通院共済金をお支払いしません。

お支払いできる場合
交通事故で左手を骨折し、事故日から180日以内に75日通院治療をしました。
一部お支払いできない場合
交通事故で左手を骨折し、事故日から180日以内に105日通院治療をしました。

※お支払い事例はあくまでも例です。実際のお支払いの判断にあたっては、ご提出の書類を確認のうえ、お手続きを進めさせていただくことをご了承ください。

お支払いできる場合

1事故の支払限度日数は90日ですので、事故日から180日以内の合計の75日の通院日全てお支払いいたします。

(注)実通院日数50日を超える請求となりますのでご請求時には診断書のご提出が必要です。
(注)平常の生活または業務に支障が生じかつ事故日から180日以内かつ共済期間中にご通院した分を、事故(ケガ)通院共済金としてお支払いします。

一部お支払いできない場合

1事故で90日を超える通院治療であり、90日を超える通院分(15日)はお支払いできません。

(注)実通院日数50日を超える請求となりますので、ご請求時には診断書のご提出が必要です。
(注)平常の生活または業務に支障が生じかつ事故日から180日以内かつ共済期間中にご通院した分を、事故(ケガ)通院共済金としてお支払いします。

  • 共済金のご請求 0120-770-172
  • 各種お手続き 0120-770-806
  • コープ火災共済に関するお問い合わせはこちら
  • インターネット手続きサービス ログイン
  • その他のお問い合わせ窓口一覧
  • ご請求忘れはありませんか?
  • コープ共済《たすけあい》に先進医療特約誕生!