加入者インタビュー

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

加入者インタビュー

コープ共済に加入している組合員さんにインタビューしてきたのだ

《たすけあい》 ジュニア20コース
コープ共済 ご加入のきっかけ

毎週おいでになる宅配の配達の方が「今週はこんなニュースがあります」と声をかけてくれるのですが、そのときにコープ共済の紹介を受けたのがきっかけでした。その当時、子どもは3歳くらいだったのですが、小さいと突発的な事故が起こりやすいですし、少し大きくなったら学校やスポーツ中のケガもあるかなと思いまして。男の子なので必需品かなと思って入りました。

共済金 請求時のエピソード

コープのお店が近くにあり、窓口の方がとても丁寧に接してくださるので、そこで相談し、共済金の請求書もその場で書き込むようにしています。買い物ついでに寄れますし、手続きも簡単なのでうれしく思っています。

本人がしたケガなら自業自得で仕方がないと思うのですが、加害者がお友達だったりすると、相手の方に治療費の請求もしづらいですし、なかなか難しいところがあります。日常生活のケガで共済金をいただけるのはありがたいです。

《たすけあい》 女性コース
コープ共済 ご加入のきっかけ

以前からコープを利用していて、そこでコープ共済のチラシを見ました。掛金がとても安いな、という印象でした。加入を決めた一番のポイントは、掛金が年齢に関係なく一定で負担も少なく、保障内容が充実していたことです。
加入コースは子どもが女の子なので、「念のため」と思い、女性コースに加入しました。加入してから5年ほど経ち、娘が切迫早産で入院!思いがけず女性特定病気入院の保障が役に立つこととなり、女性コースに入っていて本当に良かったと思いました。
私も女性コースに入っていまして、甲状腺の病気をしたときに、女性特定病気入院で共済金をいただきました。「これも女性がかかりやすい病気に含まれるんだ」と改めて女性コースに入っていて良かったと思いました。いただいた共済金が思っていたよりずっと多くて、とても助かりました。大変感謝しております。

《たすけあい》 医療コース
コープ共済 ご加入のきっかけ

25年以上前から生協の宅配を使っていて、15年くらい前にたまたま配達の方がコープ共済を説明してくださって、掛金が安くていいなと思って加入しました。自分のだけでなく子どもも加入しましたが、子どもの保障は《たすけあい》だけでなく《あいぷらす》に加入しても掛金が安いうえに保障も良くていいなと思いました。

支払いの早さにびっくり

以前、私がケガをしてしまって、共済金の請求をしたとき、レシートと請求書類を送ったらすぐに振り込みの通知が届いてびっくりしました。前から生協のチラシの「みんなの声」に「お支払いが早かった」と書いてあったのは知っていましたが、こんなに早いとは。みなさんが言う通り、支払いが早いのは本当なんだな〜とびっくりしました。

《たすけあい》 ベーシックコース
コープ共済 ご加入のきっかけ

ポストに入っていたコープ共済のチラシを見て、「なにか保障がないと、万一のときに大変だな」と思い、生協の共済担当の方に来てもらいました。夫の保障について相談をしたのですが、費用と条件から保障商品の組み合わせを提示してもらいました。コープ共済に加入してから間もなく、生協の宅配も始めるようになりました。
親戚がコープ共済に加入していて、“《たすけあい》は幅広い保障で安心なので、入っておいたほうがいいよ”と話を聞いていて以前から気になっていましたが、チラシが良いきっかけになりました。

共済金 ご請求時のエピソード

夫が急に腹痛を訴え、受診したところ急性虫垂炎(盲腸)で、至急手術をしたほうが良いということになりました。生協の宅配の方に「入院したけれど、どうやって請求すればいいの?」と聞いて、請求のためのフリーダイヤルを教えてもらいました。もしもコープ共済に加入しておらず共済金がなかったら、入院費用の捻出に悩んでいたことと思います。振り込みも早いのでとても助かりました。

《あいぷらす》 生命保障+がんの特約
コープ共済 ご加入のきっかけ

コープ共済に加入したきっかけは、知り合いの方から「コープ共済が良い」と話を聞いたことでした。生協のお店をいつも利用しており、女性がかかりやすい病気に手厚い保障に入りたいと思って、お店で相談してみました。

ご加入のポイント

おすすめしてくれた女性職員の方は、私が加入している保障と比べて、的確に私にあった保障を説明してくれました。私は帝王切開で上の子を出産していたのですが、《たすけあい》では帝王切開から5年以内は告知事項に該当するため、5年経過した後に加入したほうがよいと言われました。※
しかし、がんになった場合の治療費などにも不安があったので、がんの保障に興味があると伝えました。そうしたら、コープ共済もがんの保障があると言われ、《あいぷらす》に興味を持ちました。ちょうど話を聞いたのが、誕生日に迫った頃だったのですが、契約が発効した時点の年齢での月掛金となることなどもきちんと説明してくれました。

ご加入の決め手

加入の決め手は、《あいぷらす》の月掛金が手ごろで、保障が得られることでした。今では、いざがんになったときも保障があると思えますので、不安が消え、心の余裕ができました。

※告知事項に該当すると加入できませんが、過去5年以内に帝王切開している場合など、条件付で加入できる場合があります。詳しくは、ご加入の生協までお問い合わせください。

《あいぷらす》 生命保障+入院特約
コープ共済 ご加入のきっかけ

もともと母がコープ共済に加入していて、私の分も、学生のときから入れてくれていました。成人したので契約者を承継し、そのまま継続していました。

保障の見直し

当時、私はコープ共済のほかに、他の保障にも加入していましたが、必要な保障は賄えているのかな…と悩んでいるところでした。
我が家は毎週、生協の宅配を届けてもらっているのですが、ちょうどそんなときに生協の配達の方が「コープ共済に加入されていますか」と声を掛けてくれたんです。
「コープ共済に加入しているけれど、母と私の保障について見直してみたいと思っているんですけど…」とお話をしたのがきっかけでした。
もともと加入している保障と同じようなものはありませんか、とお尋ねしたら、コープ共済の《あいぷらす》を勧めてくださいました。ほぼ同じ保障が受けられ掛金が安くなったので、見直しをきっかけに節約ができました。

共済金 ご請求時のエピソード

妊娠中につわりが酷くて入院をしました。これは請求対象になるのかな、と思ってコールセンターに電話をしてみたら、「請求してください」とお答えいただき、共済金の請求書をすぐに送付してくれました。必要事項を記入して返送をしたら、これまたすぐに入金していただけて、対応が速くて驚きました。

《ずっとあい》終身医療
コープ共済 ご加入のきっかけ

毎週、生協の宅配を頼んでいるのですが、そのなかに《ずっとあい》終身医療のチラシが入っていまして、気になっていたところ、配達の方から「終身医療はどうですか?」と声をかけていただいたことがきっかけで、加入の検討を始めました。

生涯にわたる安心感を

いつ病気になるかわかりません。いつか入院してしまったら、次の保障を考えるときに告知事項に該当してしまい保障を受けることができなくなってしまいます。《ずっとあい》終身医療は一生涯の保障なので、これから先、病気になっても続けられるのが安心ですね。

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

ご加入手続きのながれ

加入者インタビュー