ニューストピックス

詳細はこちら 資料請求・ご加入に関するお問い合わせ 0120-497-775

自転車事故防止学習プログラムを作成しました

CO・OP共済《たすけあい》に追加で加入できる個人賠償責任保険の加入者が2010年9月度で200万人を超え、コープ共済連、株式会社アイアンドアイサービスではこれまでの保険金お支払い原因を分析しました。その結果、近年自転車事故による高額賠償請求が増えており、その事故の加害者の多くは中学生・高校生であることがわかりました。

このことから、自転車事故による被害を防ぎ、組合員のくらしの安全を守るため、中高生向けにDVDとテキスト教材を制作しましたので、ぜひご活用ください。

教材の概要
表紙「自転車事故の恐ろしさ」

(1) 自転車事故防止学習DVD

自転車事故を起した際にどのような賠償責任が発生するかを、近年多く発生している自転車走行中の携帯電話使用による事故事例をドラマ仕立てで紹介しています。

(2) DVD付属の教育テキスト

中学生・高校生を対象受講者としたテキストです。大人でも学習できる内容です。

(3) 上記(1)(2)の学習を行うための講師用マニュアル

50分〜1時間程度で学習会を開催できる内容です。

自転車事故防止学習プログラムはコチラ!

保障内容、変更、共済金請求などのお問い合わせ

CO・OP共済「ご意見・ご要望」の窓口

加入手続きの流れ

加入者インタビュー