自転車事故防止学習プログラムが「第5回キッズデザイン賞」受賞!


KIDS DESIGN AWARD 2011

このたび「自転車事故防止学習プログラム」が「ユニバーサルセーフティ部門」において、第5回キッズデザイン賞を受賞しました。

「ユニバーサルセーフティ部門」は、大人を含む一般生活者全般を対象にした安全・安心に寄与する製品・施設・サービス・研究などの中で、子ども視点の反映が最も優れたものに贈られます。

コープ共済連では、一昨年・昨年に引き続き、三度目の受賞となります。

自転車事故DVD 自転車事故防止学習テキスト

「キッズデザイン賞」とは

子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン、創造性と未来を拓くデザイン、そして子どもたちを産み育てやすいデザインを表彰する制度で、受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催し、経済産業省が後援しています。

第5回となる今回は、303点の応募の中から181点が受賞しました。

詳しくはこちら

自転車事故防止の学習プログラムについて

本ホームページからダウンロードできるものは次の通りです。
 (1) 「起こってからでは遅い!自転車事故の恐ろしさ」テキスト(PDF)
 (2) DVDおよびテキストを使用した自転車事故予防学習会の講師マニュアル
 (3) 自転車事故防止学習ツール申込書

起こってからでは遅い!自転車事故の恐ろしさ」DVDのダイジェスト版を視聴できます。

詳細はこちら

昨年度の受賞内容はこちら
昨年もCO・OP共済《たすけあい》ジュニア18コースが同賞を受賞しています。