ニューストピックス

2012年は国連が定めた国際協同組合年です

 2009年、第64回国連総会において、2012年を「国際協同組合年(略称:IYC)」とすることが決議されました。

 これは協同組合の社会的認知度を高めること、協同組合の設立や発展を促進すること、協同組合の設立や発展につながる政策を定めるよう政府や関係機関に働きかけることを目的としており、これらの目的に向かって、世界各国で様々な取り組みが行われます。

 コープ共済連でも、協同組合について一人でも多くの方にご理解いただけるように取り組んで参ります。詳細については、随時お知らせいたします。

詳細はこちら

国際協同組合年とは?

協同組合とは?

◆国際協同組合年を表すロゴ

2012国際協同組合年

◆協同組合年スローガン

協同組合がよりよい社会を築きます