#11 診断書がなくても、
領収書だけで請求できた!

子ども
image thumbnail

うちは男の子2人。小さな頃から元気いっぱいの子どもたちは、外でも家の中でもいつも動き回って、とにかくパワフル。大きくなってスポーツを始め、さらに活発に行動するようになり、ケガをすることも多く、しょっちゅう病院のお世話になっています。

そんなときのために入った保障ですが、ケガをして病院に行くたびに診断書をもらわないといけないのは面倒くさいなと思っていました。

上の子が初めてケガをしたとき、コープ共済はわざわざ診断書をもらわなくても領収書だけで請求できると知って、すぐに手続きをしました。手間がかからないから請求しやすく、本当に助かっています。もし、毎回、診断書を出してもらわないといけないなら、お金も、時間もかかり、ちょっとしたケガの場合は、まいっかと請求をあきらめていたかもしれません。子どもはケガが絶えないからこそ、保障内容もですが、請求しやすさも大事だということを実感しています。

  • 通院日数が50日以内の、手術共済金がない事故(ケガ)通院の場合。
  • ご請求やご契約の内容によっては、所定の診断書の提出が必要となることがあります。
  • 2019年5月現在の基準です。

お子さまにおすすめのジュニア20コースをご紹介!

ジュニア20コース

  • 1

    入院は1日目から360日分まで保障!

  • 2

    ケガでの通院は1日目から保障!

  • 3

    入院をともなわない「日帰り手術」も保障!

    (共済事業規約に定める支払対象手術を受けた場合)

  • 4

    加入条件がゆるやかなコースもあります。