コープ共済連とは

コープ共済について

日本コープ共済生活協同組合連合会(略称:コープ共済連)は、コープ共済を取り扱う各地域の生協と日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連)が共同して設立した共済事業を専業とする連合会です。

コープ共済連と会員生協の構成

コープ共済《たすけあい》・《あいぷらす》・《ずっとあい》の契約引受団体です

2009年3月に「現在コープ共済の契約引受団体である生協」および「日本生協連」から「コープ共済連」に共済事業を移転しました。
これによって 2009年3月からコープ共済《たすけあい》・《あいぷらす》の契約引受団体は、「コープ共済連」に変更となりました。

  • コープ共済《ずっとあい》は2011年に誕生した商品です
  • 生協連合会のうち、生活クラブ共済事業連合生活協同組合連合会、パルシステム共済生活協同組合連合会、グリーンコープ共済生活協同組合連合会は、コープ共済連とともに引き続きコープ共済《たすけあい》の契約引受団体となり、共同で共済金のお支払いの責任を持ちます。
  • コープ生命共済《あいあい》の契約引受団体(3団体)のうち日本生協連がコープ共済連に変更となりました。

コープ火災共済、コープ生命共済《新あいあい》の取扱団体です

コープ火災共済、コープ生命共済《新あいあい》の契約引受団体は引き続きこくみん共済 coop<全労済>です。取扱団体はコープ共済連となります。

サイドメニュー