日本コープ共済生活協同組合連合会 個人情報保護方針

2022年4月1日 改定

1.はじめに

日本コープ共済生活協同組合連合会(以下、「弊会」といいます)は、生協組合員・共済契約者の皆様からご信頼をいただけるよう、お預かりしている大切な個人情報の取扱いにつきまして、「個人情報の保護に関する法律」や弊会の「個人情報保護基本規程」等を遵守し、適切な個人情報保護の取り組みに万全を尽くしてまいります。またこの方針につきましては、随時見直しを行い、改善してまいります。

2.個人情報の適正な取得

個人情報の取得にあたりましては、業務上必要な範囲で、個人情報の保護に関する法律等に照らして適正な方法で行います。共済契約および団体保険契約の申込書や共済金請求書、取引書類、アンケート、弊会ホームページ等を通じて個人情報を取得します。

3.取得する個人情報の種類

取得する個人情報は、住所、氏名、生年月日、性別、電話番号、その他共済契約および団体保険契約の締結や共済金のお支払いに必要な情報、弊会ホームページ等に登録されたメールアドレス等となります。

4.個人情報の利用目的

弊会は、取得した個人情報を、必要に応じ、以下の目的で利用させていただきます。

  1. 1各種共済契約のお引き受け、維持管理、共済金のお支払
  2. 2CO・OP共済商品・サービスのご案内・提供
  3. 3ご加入の生協の共済事業、利用事業、店舗事業、宅配事業、福祉事業等の運営や商品、サービスのご案内・提供
  4. 4業務品質向上のための取組み
  5. 5弊会が契約者となる団体保険のご案内や契約手続き
  6. 6その他共同利用者が実施する事業の運営や各種商品、各種サービスのご案内・提供
  7. 7弊会ウェブサイトに入力いただいた個人情報や、ウェブサイトの閲覧履歴やアクセス状況の情報等の分析に基づく、サイト利用者の関心に応じた各種共済商品・サービスに関する広告等および弊会ウェブサイトのサービス改善等
  8. 8その他、上記に関連・付随する業務、並びにお取引等を適切かつ円滑に履行するための業務

これらの利用目的は、弊会ホームページ等により公表いたします。また申込書、パンフレット、アンケート用紙等に明示します。利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に通知するか、ホームページ等により公表します。

5.個人データの第三者への提供

弊会は、以下の場合を除いて、個人データを第三者へ提供することはありません。

  1. 1ご本人が同意されている場合(※)

    再保険のために再保険会社に個人データを提供する場合や、学生生活の支援のために学生総合共済加入者が所属する大学に個人データを提供する場合などがあります。

  2. 2法令に基づく場合その他個人情報保護法に定める場合
  3. 3人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 4公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 5国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  6. 6利用目的の達成に必要な範囲で、業務委託先へ提供する場合
  7. 7個人情報の保護に関する法律に従い、個人データの共同利用を行う場合

再保険の手続きをする場合についてはこちら学生総合共済加入者の学生生活の支援のための提供についてはこちら

6.個人データの共同利用

7.個人データの取扱いの委託

弊会は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データの取扱いを外部に委託することがあります。委託する場合は、委託先の選定基準を定め、あらかじめ委託先の情報管理体制を確認するなど、個人データの安全管理が図られるよう、委託先への必要かつ適切な監督を行います。

8.要配慮個人情報・センシティブ情報の取扱いについて

健康状態・病歴等の要配慮個人情報(センシティブ情報を含む)につきましては、「個人情報の保護に関する法律」「消費生活協同組合法施行規則第177条」等により、ご本人の同意を取得したうえで、業務遂行上必要な範囲で利用するなど、業務の適切な運営の確保その他必要と認められる場合に利用目的が限定されています。弊会は、これらの利用目的以外には、要配慮個人情報(センシティブ情報を含む)を取得、利用または第三者提供しません。

9.個人データの安全管理措置

弊会は、個人データの漏えい、滅失、き損の防止、その他安全管理のため、必要かつ適切な対策を講じます。また、個人データを正確かつ最新の内容に保つよう、業務上必要な範囲で適切な措置を講じます。

基本方針の策定
個人データの適正な取扱いを確保し、質問及び苦情処理の窓口をお知らせするため、本方針を策定
個人データの取扱いに係る規律の整備
取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人情報保護基本規程を策定
組織的安全管理措置
個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データの取扱業務を適切に実施するための業務手順を策定し、取扱運用状況の記録等を実施
人的安全管理措置
個人データの取扱いに関する留意事項について、職員に定期的な教育を実施
物理的安全管理措置
個人データを取扱う区域の区別および管理を行うとともに、個人データが記録された電子媒体や書類等を持ち出す場合のルール策定等を実施
技術的安全管理措置
個人データが記録されているデータベースへのアクセス制御を行うとともに、データベースに対する外部からの不正アクセスの防止のための措置等を実施
外的環境の把握
弊会が個人データを外国で取扱う場合には、当該外国の個人情報の保護に関する制度等を把握した上で、安全管理措置を実施します。

10.個人データの開示、訂正、利用停止

個人情報の保護に関する法律に基づき、ご自身に関する保有個人データの開示(第三者提供記録の開示を含みます)・訂正等のお申し出があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、特別な理由がない限り速やかに対応いたします。

保有個人データの開示・訂正等・利用停止等の請求手続きはこちら

11.採用活動における個人情報の取扱いについて

12.個人情報の取扱いに関する問い合わせ窓口

  • 住所:〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4-1-13
  • 窓口:コープ共済連 組合員の声推進部
  • 電話:0120-497-350(フリーダイヤル)

2022年4月1日
日本コープ共済生活協同組合連合会

弊会住所および代表者氏名についてはこちらをご覧ください。

サイドメニュー